Fukuoka Birth Clinic

出産・入院案内

– INPATIENTS –

妊娠中に異常がみられたとき

- UNUSUAL CONDITION -

妊娠中に異常がみられた場合は、入院前でも病院にご連絡ください。
妊娠中の異常に関する詳しい情報はこちらをご参照ください。


入院準備

- PREPARATION -

入院時にお持ちいただくもの

  • 保険証
  • 印鑑
  • 診察券
  • 母子手帳
  • 前あきショーツ1~2枚 (院内でも購入可)
  • 産後用ショーツ3~4枚 (前あきでなくて良い)
  • 生理用ナプキン (予備のために院内でも購入できます)
  • 寝巻き2〜3枚 (1枚前が全部あくものを準備)
  • 授乳用ブラジャー2〜3枚
  • クレンジング 化粧水などの洗面用具と日用品
  • 赤ちゃんの退院の時のお洋服一式とおくるみ
    (夏はバスタオルでも可)

病院で準備しているもの

  • シャンプー
  • リンス
  • ハンドソープ
  • ボディーソープ
  • ヘアブラシ
  • スリッパ
  • 授乳・円座クッション
  • 歯ブラシセット
  • ティッシュペーパー
  • タオル
  • ドライヤー
  • 冷蔵庫
  • 加湿器

お産セットの内容
(入院時にお渡しいたします)

  • お産用ショーツ(1枚)
  • お産パット(L5枚、M20枚)
  • 直後パット(1枚)
  • 産褥ショーツ(1枚)
  • オムツ1袋(36枚入)
  • 赤ちゃんのおしりふき
  • おへその箱
  • おへその消毒セット
  • スリッパ

※オムツとおしりふきは追加購入できます。(追加は持ち込み可)


入院生活

- DURING THE STAY -

安静 出産後24時間は特に安静が大切です。
トイレ以外はベッドでゆっくり横になってお過ごしください。
帝王切開の方は、経過がよければ出産後1日目から歩くことができます。
食事 特に制限はありません。
帝王切開の方は、術後1日目から普通食が開始になります。
シャワー 出産後1日目から浴びることができます。
帝王切開の方は、2日目からになります。
母児同室 お母さんと赤ちゃんの経過をみながら母児同室を開始します。
疲れたときやお休みになりたいときは、いつでも赤ちゃんをお預かりします。
授乳 出生後できるだけ早く赤ちゃんに直接おっぱいを吸わせます。
授乳室ではスタッフが授乳や育児のお手伝いをします。
おっぱいケア 毎日おっぱいの状態を観察し、母乳哺育のための必要なケアを行います。
沐浴 入院中に沐浴の指導を行います。

お部屋

- ROOMS -

全室にインターネット回線、シャワー、クローゼット、冷蔵庫を完備しています。
出産から退院までゆったり過ごしていただけます。

特別室

- SPECIAL ROOM -

【部屋数】 全4室
【 設備 】 トイレ、シャワールーム、クローゼット、
冷蔵庫、テレビ、加湿器、ティーセット
【その他】 アロマトリートメント 2回
ご家族の宿泊可
お布団の無料貸出可能

普通室

- NORMAL ROOM -

【部屋数】 全15室
【 設備 】 トイレ、シャワールーム、クローゼット、
冷蔵庫、テレビ、加湿器
【その他】 アロマトリートメント 1回

お食事

- MEALS -

FBCの食事は決して豪華ではありません。
産後に必要なものは、豪華な食事ではなく私たちが食べ慣れてきた家庭料理であると考え、
季節のお野菜を中心に栄養バランスに優れたお食事のご提供をしています。

お食事へのこだわり

フクオカバースクリニックでは、栄養のスペシャリスト、中村学園事業部栄養士により考案されたお食事をご提供しております。
「一汁三菜」をベースに、しっかりとした栄養バランスとエネルギーのお食事です。一汁三菜とは、ごはん、汁、おかず3種(主菜、副菜、副々菜)の私達にとって理想的な食事スタイルです。
約1週間の入院期間中で、産後に失われた栄養を補給し、お母さんの体力の回復を助けると共に赤ちゃんの初めてのお食事ともなる母乳の質も考慮した献立作りとなっています。
出産を機に食事を見直し、ご家族のためにも正しい食生活を身につけていただければと思います。

7つのお約束

  1. 安心、安全なお食事のご提供
    新鮮で良質の食材を厳選
  2. あたたかみのある手作りの家庭料理
    日本の家庭料理は世界一栄養バランスに優れています
  3. 栄養バランスを考えた一汁三菜メニュー
    たんぱく質、ビタミン、ミネラルをバランスよく摂取
  4. 季節のお野菜中心の食事
    旬のお野菜が一番美味しく、栄養も豊富です
  5. 産後の体力回復を助けるお食事
    産後は相当な体力を消耗します、回復には十分な栄養が必要です
  6. 母乳の源となる健康な血液づくり
    赤ちゃんがすくすく育つ基盤作りをしましょう
  7. 自宅へ帰ってからのお食事の参考となる献立
    ご家族の健康にも役立ちます、ぜひ参考に!